保育の理念

乳幼児の生命及び身体の安全を守り、その順調な成長を援助すると共に(養護)、それぞれの年齢にふさわしい心身の能力を開発し、望ましい発達を促進する(教育)

保育の目標

  1. 自然の恵みに感謝するこども
  2. 丈夫で明るく素直なこども
  3. やさしく思いやりのあるこども
  4. してよいこと、していけないことの区別のできるこども
  5. 自分のことが自分ででき、ひとりだちするこども
  6. よく見、よく聞き、よく表現できるこども
  7. 物を大切にし、がまん強く最後までやりとげるこども

平常保育

保育時間 平日/午前8時〜午後4時
土曜日/午前8時〜午後1時
※土曜日の保育については相談に応じます。
休園日 日曜日、国民の祝日・休日、及び年末年始等
警報発令時や伝染病発生時、自宅待機・休園

特別保育

子育て支援
●ニコニコこども園
少子化と核家族化により、地域での子育てが難しい時代になっています。未就園児と保護者が集まり、一緒に遊んだり、子育ての不安や悩みを語り合ったり、保育園は地域の子育ての機関となります。

●子育て相談 毎週木曜日10:00〜16:00

にこにここども園

乳児保育
家庭的であたたかい保育を実施しています。

 

延長保育
8:00〜16:00の保育時間に加え、それぞれの希望に応じ、7:30〜19:00まで延長保育をしています。